スポンサーリンク

乳がんと診断されました。

初診から診断まで3週間。長かった。初診時にエコーで見て初めから「悪性の疑い」と言われていたから、きっとそうなんだろうと心の準備は出来ていたし、フライングで治療の本も買って読んでしまっていたし、一般的なことにはある詳しくなった状態で、病理検査の結果を受け入れることができた。以前までなら聞き慣れない言葉だらけだったはずの医師の説明は、既に知った言葉ばかりで、冷静に理解しながら聞けた。

手術日、入院日も確定し、その前に受けておく歯科と骨シンチと心電図、レントゲン、血液検査の日も決まり、麻酔師との面談の日も決まった。

この日に受けた造影CT、造影剤が体に回った後、だ液が酸っぱくなり吐き気が。悪阻すら全くなかった私が吐き気!?って信じられない心境だった。反射かアレルギーかわからないけど吐き気だなんて。結構辛いものなんだなぁと。肺と肝臓への転移はなくてホッ。

それから、骨シンチについて。乳がんが転移しやすいのはリンパと骨とことで、現時点では転移はないけど、万が一再発してしまった場合、手術前の状態と比較する必要があるから、手術前にも検査しておくとのこと。

あとは手術の時にリンパ節を2つ採ってそこでも転移を調べるとのこと。30-40分で結果が出てもし転移してたら他のリンパ節も取るのことになるのかな。

この辺の詳しい説明は手術の前に受ける。

とにもかくにも転移がなくて良かったのと、やっときちんと診断されたので公表できるのも、一歩前。

がんばろう。

この日もらった病理診断の免疫染色結果。

HER2: Score 0、陰性
ER: +++、90%
PgR: +++、90%
Ki-67 Labelling index: 5.4%

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする