スポンサーリンク

まばたきができない目の霞み傾向。気温8℃湿度45%

10月から、眼帯は、寝ている時だけにすることにした。

・保護メガネをして自転車に乗る

・メガネなしで外にいる

これでいけてたんだけど、ある日突然、目の調子が悪くなった。左目だけボヤけるというか、目に膜が張って見えづらいというか、視力が低下したというか、とにかく左目だけだと見えなさすぎ。

眼帯をして左目を休ませることも考えたけど、自転車の片目運転はもうごめん。幅やバランスの感覚が取れなさすぎて、運転しづらい。

で、なんで突然?

と考えてみた。環境的に変わったのは寒さと乾燥。ちょっと寒さが緩んだら大丈夫だけど、天気がよくて冷たい空気の日や風が強い日は30分が限界かも。

一度見えづらくなったら、回復までに短くて3時間、長いと一晩かかる。

原因がなんとなくわかったらその状態にならないようにするしかない。それと意識的に目を閉じる。まばたきはできなくても頻繁に視界を暗くする(=側から見たら白目)。

それから右目は死守しないと。

いろいろ対処法を身につけて、うまくやっていかないとね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする